Shibuya cross FM | 株式会社J LINK INTERNATIONAL公式サイト
toggle
2016-04-12

【初ラジオ★】“きれいになるチャンネル”出演!


IMG_20160412_2

Shibuya cross FM 毎週月曜20:00~20:50 “きれいになるチャンネル”

いやー、初のラジオ生放送。ひじょーーーーーに緊張しました!
柄にもなく、前夜はあまり眠れなかったりw
が、無事に終わってホッ。。。今日は全身全霊で脱力中です。

今回初めてShibuya cross FMの収録スタジオにいったのですが、
渋谷駅から割とすぐ、タワレコ近くのシダックスのスタジオに併設されています。

IMG_20160412_4
▲渋谷のめっちゃ大通り沿いのガラス張りスタジオw
道路に生放送で音声でまくりだし、通行人さん、すっごい見てる(笑)

でもパーソナリティ(美女♡)3人もいてくれたので、心強かったです♪

 

今回のトークテーマはこちらでした。

ラジオ木元

ダサい自分に自信がなかった少女時代に、勇気を出したほんの少しのこときっかけで、
「自分」が、そして「自分をとりまく世界」が激変した実体験をもとにお話しました。

私を含め、パーソナリティ3名の方も全員20代で海外に飛び出しちゃった組でしたので
世界の美の話や、対する日本の美しさの話にもとっても花が咲きました!

 

ここからは【舞台裏トーク】ですが・・・

大学時代にWスクールでメイクを学び、思い立ってNYに単身渡米!というところまで私と経歴が全く同じな(笑)現役メイクアップアーティストのさゆりさん。

IMG_20160412_1

彼女からこんな興味深い質問を楽屋で頂きました。

「アーティストから退き、”経営者”となることに抵抗は無かったのですか?」

これは今まで何回か聞かれたことがあります。メイクをするのが好きな人にとって
メイクアップの実技の最前線から退くのは大きな決断なことでしょう。

でも、私は違ったのです。

 

私は確かにメイクを学んだけど、人にメイクするのも大好きだったけど、
今考えてみれば「メイクアップアーティスト」になりたかったわけではありません。

「世界中のたくさんの女性を綺麗に幸せにしたい」
それが私が昔から人生の半分以上、想い続けている夢であり、願いです。

その入り口としてたまたまご縁があったのが”メイクを学ぶ”ということだったので、当時は一生懸命に取り組んできたつもりです。おかげでその経験は今の私にとってとてつもなく大きな財産となりました。

でも、今コスメプロデューサーとして化粧品を世に出し、たくさんのお客様の声を頂けるようになって改めて感じることもあります。

それは、目の前にはいないけれども、お顔も見えないんだけれども、自分がこの世に生み出したもので、「綺麗になった」と喜んでくれる人が確かに存在するということ。

私が好きな「サヨナライツカ」という映画にこんなシーンが出てきます。

sayo
(画像は公式サイトより引用:http://sayo-itsu.com/)

航空会社で出世街道を歩む主人公は、ヒロインの女性に夢を聞かれてこう答えました。

『飛行機を飛ばしたかったんだ』

『だったらパイロットになればよかったじゃない』 

『パイロットは1機しか飛ばせないだろう。俺はこの大空を、俺が飛ばした飛行機で埋め尽くしたかったんだよ』

この後、主人公は航空会社のトップに上り詰め、夢の通り自分の飛行機を世界中の空に飛ばしました。

 

ちょっと違うたとえかもしれませんが、これを聞いた時にすごくしっくり来て、自分がどうして今の道を選んだのか分かった気がします。(あ、パイロットもとても素晴らしいお仕事だと思いますよ!)

“技術者”ではなく、“経営者”になるということは、まぎれもなく「1 対 多数」

そしてその「多数」の部分は、自分次第で無限に広がる可能性を秘めている。

そう思う時、私はとってもワクワクするのです。
長くなりましたが、そんな話で盛り上がった初のラジオ生放送の”舞台裏”でした♪

後日、放送VTRがyoutubeにアップされるそうですので、またここでもお知らせします。
放送内容が気になる方はぜひそちらをご覧くださいね♪

IMG_20160412_3

私がプロデュースしている天然スキンケアブランド「OMNIST-オムニスト-」と共に写真撮影⇒http://omnist.jp/


関連記事